下腹ダイエットの色々

下腹ぽっこり解消をしたくても、
誰しも激しい運動は避けたいもの、、、。

そんな、下腹ぽっこり解消ダイエットの声を反映してか、
gooで人気だった下腹ダイエットを発見したので紹介します。

この下腹ダイエットは医学的に考案した人がぺたんこお腹体操と名づけていて、
その名のとおり、下腹ぽっこり解消に効果が出そうなダイエットです。
ちなみに、数ある下腹ぽっこり解消のダイエットの中でも人気の秘密は、
最低限の努力で抜群のウエストやせ効果が得られるという記事になっているほど、
ダイエットにとっては、まさに夢のようなフレーズです。

実際にこのダイエットを実践した方の中には、
わずか10日間で下腹に効果があらわれているので、
下腹ぽっこり解消の効果にはビックリです。

また、このぺたんこお腹体操が下腹ぽっこりに効果があるダイエットであるのには、
引き締った格好よいお腹をつくるための3つの筋肉である、
腹直筋、腹横筋、腹斜筋を鍛えることができるからなのだと。

この3つの筋肉は、お腹の縦と横と斜めに存在する筋肉で、
よく動く事であらゆる方向からお腹についてしまった脂肪を燃やしてくれるという、
優れものの筋肉なので、下腹ぽっこり解消には、ぜひ味方につけたいですよね!!

さらには、この筋肉。
内臓を正しい位置に戻す役目もあり、筋肉を鍛え上げる事により、
自然のコルセットやガードルのような役割を果たして、
腰痛や便秘改善にも効果的という、ダイエットだけではないいい事尽くめ。

しかしそんな、ぺたんこお腹体操にはルールがあり、
ダイエットに大敵である、甘いもの、油物、アルコールを摂取する時は、
この3つの「あ」を、いっしょに食べるとすぐに脂肪に変わりやすいので、
1日のうちに、「あ」のいずれかひとつにするというもの。

例えば、ビールを飲むとわかっている日は、
朝からチョコレートを食べないという心がけなので、
そこまで難しいルールではないですし、好きなものは全部だめというわけではないので、
このダイエットのルールなら、下腹ぽっこり解消のために守れそうですよね。

参考:http://diet.goo.ne.jp/member/feature/0703_no1/01.html

最後に、長くなってしまったのでこの下腹ダイエットのやり方は次回以降に紹介しますので、
お楽しみに。

下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。

下腹ダイエットの色々

下腹ぽっこりを、少しでも改善できるように、
寝る前にも、ちょっとした下腹エクササイズを、
始める事にしました!

寝る前の少しの時間でも、
下腹を引き締める運動が出来るので、
これは、うれしいですよ。

1、仰向けに寝たまま両膝を抱え、胸まで引き寄せます。
2、引き寄せた両膝をゆっくり戻す。
  5回〜10回程度行う。

たったこれだけなので、
横になったときにでも、下腹ぽっこり解消のためにも、
下腹に力が入っている事を意識して、
エクササイズしてみてください。

ちなみに、寝る前の、
簡単下腹ダイエットというのが前提なので、
あまり本気になって、
ゴリゴリエクササイズはしないでくださいね!

汗をかいて、べとべとになってしまったら、
またシャワーを浴びないといけませんし、
あくまでも、寝る前の下腹エクササイズとして、
気軽に、やってみてください。

また、当然、
このダイエットだけでは、
すぐに、下腹が引き締まる事はないと思いますので、
下腹ぽっこり改善には、気休め程度かもしれませんが、
まったく運動をされていないなら、
やらないよりは、寝る前の簡単下腹ダイエットでも、
実践したほうが、いいと思います。

下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。

下腹ダイエットの色々

下腹ぽっこりの原因として、
広がった骨盤が関係していると、
メディアでも取り上げられるようなったからなのか、
最近では、骨盤のゆがみを矯正するというのが、
注目を集めていますね!

ちなみに、「骨盤を矯正」ときくと、
骨をいじるなんて、本当に大丈夫??
なんて、私も不安に思っていたのですが、
下腹ダイエットとして注目されている骨盤矯正とは、
正しい位置に戻すダイエット法なんです。

というのも、骨盤というのは、
普段の生活の中で、正しい位置から、
段々とずれてきているそうなのです。

そこで、ずれてしまった骨盤を、
正しい位置に戻す事で、
血流がよくなり、基礎代謝もあがるそうです。

そんな、骨盤を正しい位置に戻すストレッチとして、
下腹に効果がありそうな骨盤ストレッチを紹介するので、
ぜひ、試してみてください!

★両膝たおし骨盤ストレッチ

1、仰向けに寝転がり、両膝を立てます。
  両腕は伸ばして、体の横に置きます。
2、息を吐きながら、両膝をゆっくり右に倒し、30秒キープ。
  息を吸いながら、両膝をゆっくりおこす。
  次は、左側に同じように行う。

このストレッチを、左右で3セット行うことで、
骨盤の歪みを直して、
ウエスト引き締め効果も期待できるようですよ!

また、下腹の簡単なストレッチ法によくあるような、
「呼吸法」というのがポイントのようなので、
呼吸に意識をして、下腹ぽっこりの解消法として、
参考にしてみてくださいね。

下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。

下腹ダイエットの色々

下腹ダイエットにも、
本当に色々と方法がありますよね〜。

実際に、どれが効果があるのかは、
まだまだ、効果が出ていないので、分かりませんが、
下腹ダイエットとして、
オススメという口コミが多くて、
気になった下腹ダイエットを、紹介します。

誰がネーミングをしたか、
この下腹ダイエットは、
逆自転車こぎエクササイズというらしいです。

1、仰向けに横になります。

2、足を揃えて、足を天井向けて立てます。

2、いつも自転車をこぐ回転とは、逆の方向で足を動かします。

片足動かす時に1回とし、続けて合計100回というのが、
この下腹ダイエットの、
逆自転車こぎエクササイズの目安みたいです。

ちなみに、この下腹ダイエットのエクササイズ。
簡単そうなイメージでしたが、
実際に試してみると、案外腹筋を使っていますし、
いつも自転車をこいでいる回転とは違って、
逆回転ということが影響してか、
足をこぐ事に、違和感がありましたね〜。

でも、この下腹ダイエットは、
あまり時間もかかりませんし、体に負担もかからないので、
腹筋を回数こなす事が負担に思っている方は、
下腹ダイエットとして、採用してみてはいかが??

下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。