下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。下腹エクササイズ下腹ダイエットにピラティス!呼吸を意識すると、腹筋に効きますね。

下腹エクササイズ

下腹ぽっこり改善をしようと、
ダイエット法や、エクササイズを調べていたら、
ピラティスなんていうダイエットも見つけました!

私は以前、腹筋を鍛えようとした時に、
ピラティスの書籍を読んだ事があるのですが、
呼吸法が難しそうだったので、
呼吸の仕方だけでも、プロに教わりたいなぁ、、、
なんて思っているうちに、
ピラティスのことを忘れていたので、
意外な、再会を果たしました。

というか、あの時にピラティスを実践していれば、
下腹ぽっこりになっていなかったかも(汗)

ま、そんなことは置いておいて、
1日5分程度のトレーニングで大丈夫という、
下腹ぽっこり改善に効果がありそうな、
ピラティスのトレーニングについて、紹介します。

まずは、ウォーミングアップですが、

1、仰向けになり、両手で右ひざを抱え、
  大きく<息を吸って>準備。
2、<息を吐き>ながら、おでことひざが近づくように、
  頭をマットから持ち上げます。

左右を入れ替え左足も同様に行い、しっかりストレッチします。
左右2回ずつストレッチです。

参考:http://allabout.co.jp/fashion/yoga/closeup/CU20060701A/index.htm

ちなみにこの下腹ダイエットですが、
ウォーミングアップとして紹介されていますが、
「本気」で下腹を意識してエクササイズをすると、
けっこう、腹筋に効くんですよ!
3分くらい、「本気」でやった時には、
下腹を中心として、腹筋が悲鳴を上げていました(笑)

さて、ウォーミングアップが終わったら、

1、仰向けになり、つま先を天井へと伸ばし、
  太ももと両ひざをしっかりと引き寄せます。
 ※おへそをマットへ引き寄せ、
  背中のアーチが大きくならないように注意しましょう。
  <息を吸い>準備です。
2、口から<息を吐きながら>頭を起こし、
  両手で右脚を胸の方へ引き寄せ、左脚を下げます。
 (足がマットにつくまで下ろしてはいけません。)
  <息を吸いながら>左脚を持ち上げ、左右チェンジします。
3、次に、<息を吐きながら>両手を左脚に持ち替え、右脚を下ろします。

エクササイズの流れを確認できたら、
頭はずっと持ち上げたまま、
左右交互にリズミカルに8回行えば、
下腹エクササイズは、完了です!

参考:http://allabout.co.jp/fashion/yoga/closeup/CU20060701A/index2.htm

また、下腹エクササイズは、一応ピラティスとして紹介されていましたので、
やっぱり、呼吸法が一番肝心です。
ピラティスの経験がない方だと、
下腹エクササイズの動きをこなす事に集中してしまい、
呼吸法がおろそかになってしまうかもしれませんけれど、
この下腹エクササイズの動作がきつい場合は、
頭を寝かしたままでも平気のようなので、
まずは、呼吸を意識してみてくださいね!!

見た目には、簡単そうな下腹エクササイズでも、
息を吐きながら行うピラティスのようなエクササイズは、
けっこう、キツイんですよ。

でも、この下腹エクササイズとして紹介したピラティスのトレーニングは、
私の目的でもあった、
下腹ぽっこり改善に効果が期待できるだけでなく、
ももの周辺も鍛えられる事により、
美脚にもつながるそうなので、
女性には、さらにうれしい下腹エクササイズではないでしょうか??

下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。

<<下腹簡単ダイエット!寝る前に、軽くエクササイズ。下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。のトップへ下腹ダイエットのエクササイズに、コアリズムを1週間続けたら、、、。>>

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字