下腹ダイエットの色々

下腹ぽっこりを、少しでも改善できるように、
寝る前にも、ちょっとした下腹エクササイズを、
始める事にしました!

寝る前の少しの時間でも、
下腹を引き締める運動が出来るので、
これは、うれしいですよ。

1、仰向けに寝たまま両膝を抱え、胸まで引き寄せます。
2、引き寄せた両膝をゆっくり戻す。
  5回〜10回程度行う。

たったこれだけなので、
横になったときにでも、下腹ぽっこり解消のためにも、
下腹に力が入っている事を意識して、
エクササイズしてみてください。

ちなみに、寝る前の、
簡単下腹ダイエットというのが前提なので、
あまり本気になって、
ゴリゴリエクササイズはしないでくださいね!

汗をかいて、べとべとになってしまったら、
またシャワーを浴びないといけませんし、
あくまでも、寝る前の下腹エクササイズとして、
気軽に、やってみてください。

また、当然、
このダイエットだけでは、
すぐに、下腹が引き締まる事はないと思いますので、
下腹ぽっこり改善には、気休め程度かもしれませんが、
まったく運動をされていないなら、
やらないよりは、寝る前の簡単下腹ダイエットでも、
実践したほうが、いいと思います。

下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。

下腹ダイエット 腹筋を鍛える

下腹ぽっこりをすぐにでも解消したい私なので、
下腹を集中的にエクササイズできるダイエット法を、
見つけてしまいました。

下腹を集中的に鍛える事ができるだけあって、
腹筋に、なかなか効きますので、
ちょっと、きついですけれど、
お試しあれ!!

★下腹を引き締めるエクササイズ

1、床に仰向けになり、腰がしっかりと床についているかを確認してください。
2、手はヒップの横に置き、足を体に対して90度になるように持ち上げます。
  足を持ち上げたら、足に力が入らないように、
  膝はやや曲げて(くの字の形)、柔らかく保ちます。
3、みぞおちを床に押し付け、息を吐きながらゆっくりと、
  下腹の力でヒップを床から浮かせます。
  ヒップを垂直に上げるようなイメージで行います。
4、ヒップを床に戻します。

この動作を1セットして、20〜30回行うエクササイズですが、
ヒップを浮かせる時には、足の反動でヒップを浮かせるのではなく、
きちんと、下腹の筋肉を使うことを意識して、ヒップを上げてください。

そうしないと、当然のことながら、
下腹の筋肉を鍛えることにはならず、
せっかくの下腹ダイエットも、効果は得られませんよ。

参考:http://allabout.co.jp/fashion/diet/closeup/CU20050619G/index.htm

ちなみに、この下腹ダイエットは前述のとおり、
下腹の筋肉を鍛えて、
下腹を引き締める運動です。

筋肉の衰えだけが、下腹ぽっこりの原因ではありませんので、
あなたの必要な下腹エクササイズを、
きちんと見極める事も、必要です!

下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。

下腹ダイエットの色々

下腹ぽっこりの原因として、
広がった骨盤が関係していると、
メディアでも取り上げられるようなったからなのか、
最近では、骨盤のゆがみを矯正するというのが、
注目を集めていますね!

ちなみに、「骨盤を矯正」ときくと、
骨をいじるなんて、本当に大丈夫??
なんて、私も不安に思っていたのですが、
下腹ダイエットとして注目されている骨盤矯正とは、
正しい位置に戻すダイエット法なんです。

というのも、骨盤というのは、
普段の生活の中で、正しい位置から、
段々とずれてきているそうなのです。

そこで、ずれてしまった骨盤を、
正しい位置に戻す事で、
血流がよくなり、基礎代謝もあがるそうです。

そんな、骨盤を正しい位置に戻すストレッチとして、
下腹に効果がありそうな骨盤ストレッチを紹介するので、
ぜひ、試してみてください!

★両膝たおし骨盤ストレッチ

1、仰向けに寝転がり、両膝を立てます。
  両腕は伸ばして、体の横に置きます。
2、息を吐きながら、両膝をゆっくり右に倒し、30秒キープ。
  息を吸いながら、両膝をゆっくりおこす。
  次は、左側に同じように行う。

このストレッチを、左右で3セット行うことで、
骨盤の歪みを直して、
ウエスト引き締め効果も期待できるようですよ!

また、下腹の簡単なストレッチ法によくあるような、
「呼吸法」というのがポイントのようなので、
呼吸に意識をして、下腹ぽっこりの解消法として、
参考にしてみてくださいね。

下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。

コラム

下腹がぽっこりしているのを見るたびに、
腹筋で引き締まっていた、
若き日の自分を思い出してしまう、
下腹ダイエットのブログ管理人である私ですが(泣)

これでも、今までの生活を反省していたりします。

下腹ダイエットを本格的に取り組み始めたのは、
ごく最近の事ですが、
それまでは、ほとんどといっていいほど、
体を動かすスポーツは、していませんでした。

でも、社会人になってからというもの、
なかなか体を動かす機会はないので、
私だけではないと思いますが、
年々、下腹にぜい肉がたまっていっている実感がありました。

そこで、このままではいけない!

と思い、下腹ダイエットなるものを始めて見たのですが、
思い返せば、若い頃は、
下腹を意識しなくても、自然と下腹は引き締まっていて、
普通にスポーツをしているだけでよかったんです。

そこで、若い頃、
自分は、どんなスポーツをしていたんだっけ?
と、思い返した結果、
最近では、
下腹ダイエットにくわえて、
若い頃に燃えていた、テニスを再び始めようかと、
密かにたくらんでいます。

ちなみに、テニスといえば、
久々に男子テニス界に、錦織選手みたいな、
若い実力のある選手が登場してきましたし、
女子テニス界では、クルム伊達公子が現役復帰したりと、
なかなか、盛り上がってきていますよね!

テニスは、今話題のスポーツだし、
腹筋をひねって、全身を使うスポーツでもあるので、
下腹にも効果があるのでは??
という淡い期待もあって、
私個人的には、テニスに再び注目しているんですよ!

下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。

下腹ダイエット 補助グッズ

下腹ぽっこりを解消したいなぁ、、、
と思っていると、
色々なダイエット器具に、
目がいってしまう物ですね。

先日も、テレビショッピングで、
下腹ぽっこりが簡単に解消できるような、
ただお腹に巻くだけで、
ダイエット効果が期待できる器具が紹介されていて、
とても気になっちゃいました。

スレンダーシェイパー

とにかく、このダイエット器具をつけているモニターさんの、
下腹がプルプルしているのを見るだけでも、衝撃的でした。

実際に、このスレンダーシェイパーを使って、
下腹の引き締めにどれだけ効果があるのかは、
あまりよく分かりませんでしたが(汗)

巻くだけで、下腹ぽっこりが解消できたらなぁ。

なんて、夢のような期待が勝手に膨らんでしまっています。

おそらく、私が下腹ぽっこりになってしまったのにも、
それだけの年月が積み重なって、
この下腹にぜい肉を溜め込んで、
こんなぽっこりとした下腹になってしまったのだと思うし、
楽をして、短時間に下腹を引き締めるのは、
難しいことだろうなぁ、、、
と、自分を律してはいますが、
なにか作業をしながらでも、
巻いているだけでダイエット効果が期待できるなんていう器具は、
魅力的ですよね。

下腹ダイエットで変身!下腹ぽっこりスッキリ革命。